女性

【ジャムウで黒ずみ解決】コンプレックスを解消する化粧品選び

洗顔ついでに角質ケア

石鹸

エステでもおなじみの技法

お肌のトラブルを避けるために気をつけなければならないことの1つに、角質ケアがあります。角質とはお肌の表面にあって汚れや刺激から皮膚を守る働きをしています。通常であれば、役目を終えた角質はターンオーバーによって新しい細胞に生まれ変わり、古い角質は自然に剥がれ落ちていきます。ところが睡眠不足や紫外線などの要因によってターンオーバーに乱れが生じると、古くなった角質がそのまま肌の表面に残り、毛穴をふさいでしまったりします。こうした事態を防ぐのが角質ケアです。角質ケアの代表的な方法としては、エステやクリニックでおなじみのケミカルピーリングがあります。これは古い角質を薬剤で取り除き、フレッシュな細胞をよみがえらせるというものです。ケミカルピーリングは、ピーリング石鹸という製品を使うことで自宅でも行うことができます。

ニキビ予防に最適

ピーリング石鹸は、ピーリングに有効な成分を配合した石鹸です。具体的には、酸が配合されています。酸といってもピーリング石鹸に含まれているのはAHAと呼ばれるフルーツなどを原料とした、安全性の高いものです。エステティシャンやドクターでなくても扱うことができます。このピーリング石鹸を繰り返し利用すると、酸の力で古い角質が取り除かれ、ターンオーバーが正常化されます。毛穴に詰まった古い角質をそのまま放置しておくとそこに菌が棲みつき、周囲の肌に炎症を起こさせることがあります。これが俗に言うニキビです。ピーリング石鹸を使えばこの菌の繁殖を防ぐのに役立ちます。そのためニキビケアに関心の高い人に特に人気があります。

Copyright© 2015 【ジャムウで黒ずみ解決】コンプレックスを解消する化粧品選びAll Rights Reserved.